1918年生まれのフランスピアノ「エラール」と過ごすサロン
本日はたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。
コンサートの様子もご紹介したいのですが、お配りしたプログラムと演奏曲目に違いがありましたので、まずは急ぎお知らせさせていただきます。

本日の演奏曲目は以下の通りです。

・J.S.バッハ=メルジャーノフ編:コラールと3つの前奏曲
・アリャビエフ:カドリーユ
・グリンカ=バラキレフ編:ひばり
・ボロディン:スケルツォ 変イ長調
・リャードフ:前奏曲 変ニ長調op.10-1,ロ短調op.9-1
ワルツ 嬰へ短調op.9-1
・スクリャービン:2つの詩曲op.32
・メトネル:春op.39-3
・ラフマニノフ:前奏曲 嬰ト短調op.32-1,変ホ長調op.23-6
練習曲集 音の絵 ハ短調op.39-1

・コミタス:民謡の主題による6つの小品
・スタンチンスキー:2つの前奏曲 ハ短調,変イ長調
・フェインベルグ:組曲 練習曲の形式による4つの小品から 第2曲op.11-2,第3曲op.11-3
・アレクサンドロフ:エチュード
・ショスタコーヴィチ:ポルカ(バレエ音楽 黄金時代op.22より)
・ドゥケルスキー:バレルオルガン・バルカローレ
・シチェドリン:アルベニス風に
・シチェドリン:バッソ・オスティナート

・ムラヴリョーフ:ロシア風スケルツォ
・リャードフ:Musical Snuffbox

今日は満員のお客様とこのコンサートをともにでき、また素敵な感想もたくさんいただき本当に嬉しいです。

明日は16時からお子さん向けの小さなコンサート、明後日は本日と同じプログラムの公演があります。
どちらもまだご予約可能ですのでよろしければぜひお越し下さい!